コンドームの保管方法と持ち歩き方

2015/10/11

愛するパートナーと一緒に過ごしているといつ性行為に及ぶことになるかわかりませんし、もしかしたらコンドームを使う機会に突然出くわすかもしれません

そのような場合の為にお財布や化粧ポーチ等に常に持ち歩いていたり、家にはコンドームを常にストックしているという方も少なくないかと思います

しかし、コンドームも正しく持ち歩き、保管していないと傷んでしまいます

そこで今回はコンドームの持ち歩き方と保管方法、場所についてお話していきたいと思います

NG例

まず最初にコンドームの保管方法としてNGな例を挙げていきます

常にコンドームを持ち歩いている人の大半が保管場所として財布を利用していますが、これはNGです

コンドームを財布に入れておくと金運が上がるなんていう噂もあるくらいですし、サッと取り出せる手軽さから財布に入れておきたい気持ちはわかりますが、ゴム製品であるコンドームは胴にとても弱いため銅製の十円と一緒に入れておくとゴムの老化が促進されて破れやすくなってしまうんです

あとは、女性に多い保管場所として化粧ポーチがありますが、これも実はNGなんです

化粧ポーチの中には色々な化粧品が入っているので一緒に入っている物と擦れて傷んでしまいますし、化粧品の多くに含まれている石油系成分もゴムを傷めやすい為破れやすくなってしまいます

おすすめの保管方法

では逆にどこに保管して持ち歩くのがいいのかということですが、基本的にはコンドームを購入した時のパッケージをそのまま鞄にいれて持ち歩くのがベストです

それじゃあいかにもコンドームって感じで嫌だという方は少し高価ですが、通販で販売されているのコンドームケースが最適です。名刺・定期入れや何も入っていない空のポーチで代用するのもいいでしょう

家にストック保管しておくときの注意点としては直射日光の避けられるタンスや机の引き出しにパッケージのまんま入れておくのがおすすめです

この時、防虫剤もコンドームを傷めてしまうので防虫剤と同梱するのは避けましょう