コンドームの空気の抜き方

コンドームを普通につけることはできるけど、毎回空気が入ってしまうという方がいます

空気が入ってしまうと男性器としっかり密着しないのであまり気持ちよくないですし、ちょっとの振動で抜け落ちてしまいますよね

それに行為中はゴムが真空状態になってしまうので、空気が入っている部分が圧せられて破裂してしまい精液が漏れてしまう可能性もありますから、コンドームをつけた時は必ず空気を抜くようにしましょう

空気の抜き方

では空気の抜き方を説明していきますが、基本的な抜き方としてはまず完全に男性器を勃起させた状態でゴムをつけた後に先端部分にぷくっとした精液の溜り場があるのでそこを指で軽くつまむことで空気が根元の側に逃げるので上から空気を逃がすように根元へ向かって握っていけば空気は抜けます


可愛い女性が説明した方がわかりやすいかと思うので人気AV女優麻美ゆまによるコンドームの空気の抜き方を載せておきます。流石人気AV女優、男優のアソコとゴムの空気を撮影でたくさん抜いているだけあってプロですね

コンドームの正しいつけ方についても解説しているので一緒に参考にしてみてください

コンドームの正しいつけ方