コンドームの表裏の正しい見分け方

2015/10/13

性行為の時にコンドームの表裏がわからなくて逆に付け間違えてしまったり、上手に付けれずにあたふたしてしまった経験はないですか?

暗い部屋だと表裏の確認はし辛いですし、初体験であれば上下の区別が見分けられない方もいるでしょう

しかし、男性なら表裏を瞬時に見分けてスマートに振舞いたいものですよね

それに一度コンドームを付けた後に表裏が逆だった場合、新しいコンドームを使い直さないといけないのでもったいないですよね

なぜ使い直さないといけないのかというと、間違えて表面を男性器側に付けてそれを女性器側に付け直した場合、その面にペニスに付着していた我慢汁(カウパー液)が付いてしまうからです。そのまま行為に及んでしまうと外側に付着したカウパー液によって女性が受精してしまう危険性がでてきてしまうからです

そのような事にならないために今回はコンドームの表裏の正しい見分け方を解説していきたいと思います

表裏の正しい見分け方

個包装を開封するとコンドームは右の画像のようになっていると思います。乳首みたいにプクッと出っ張っているのが表面で、膨らんでいないリング側が裏面です

また、コンドーム個包装のザラザラしている側が表面なので開封する前に確認することができます

この方法を使えば暗い部屋や布団に潜りながらでもスマートに裏表を確認し装着することができちゃいます

コンドームのつけ方はこちらをご覧ください